遊眠社が松潤と蜷川でよみがえるんですか?

野田秀樹の伝説的作品「白夜の女騎士」、主演に嵐・松本潤

いかんせん出歩いてないもので、LAばなし全然ネタなくてすみません。

さてさて。大変だ!この「白夜の・・・」はね、みましたよ、遊眠社のやつ。高校生のときね。自分の小遣いでチケットを買った、2つめの公演。まだ舞台と名のつくものは何でも面白いと思える年頃だったせいもあって、一人で行ったくせに周りの目を気にしながらも2時間爆笑街道を大疾走した記憶があります。あれ初演だったろうな・・・。ええと、確か、新宿の紀伊国屋ホールでしたよ。信じられないね、考えてみると、あんなにこじんまりした小屋だったんだもんねえ・・・。え、それで、これを、松潤でやるの?まじ?まじ?まじですよね。ああ、これは見ないといけません。どうにかして、みなければ、なりませんっ!!っていうか、どうにかして、チケットを、取らねば、なりませんっ!!!どうやれば、無事にチケットが取れるのやら、こっちにいると、よくわかんないよ~うううう~!
[PR]
by la37_losangeles | 2006-01-14 15:15 | パフォーミング・アーツ


<< サイドミラー ネタないんだけどね >>