沖縄県人会主催のコンサートin LA

県人会ってのがね、ありまして。各県の。っていうか、各都道府県の。100年前あたりの移民等々で日系人社会ができた場所には、べつにLAと言わずアメリカといわず、あるものなんですけどね。
それで、今日、沖縄県人会主催のコンサートっていうか、催し物に行ってきました。
アルベルト・シロマ&ディアマンテっていう、ペルーの日系三世がボーカリスト、ベースとギターが沖縄出身、というグループで、なんでも、日本でCDを出したこともあるそうな。そして、ボーカルのアルベルトさんは、完全に東洋系のお顔立ち。実はおばあさんが、沖縄の人だそうで、沖縄に今住んでるいとこさんも、前座で沖縄の舞踊を披露してくれました。
 しかし、すごいよ、沖縄とペルーの合体は! わたしもいずれにもまだ足を踏み入れたことがありませんが、片方だけでもすでにむちゃくちゃパワフルなものが二つ、混合すると、もうそれはそれは、みんなフレンドリーだし元気だし、そしてアルベルトさんは歌うまい!アンコールで「みんなこいこい」みたいになったとたん、お身内なのかそれとも沖縄&ペルーの混合文化に深い理解を表すひとたちなのかが、一気に30人くらいステージに駆け上がり、踊る、踊る・・・。 
 無料で配られたパンフレットは、シュワちゃんはじめとするお偉方の挨拶文が30%、LAの日系沖縄系コミュニティー等の関連の広告やお祝い文が60%、残りがコンサートやら主役の紹介、という、このページ割は、まあ、ご愛嬌っていうか、ね。
 生きることそのものを楽しんでいるような人々の様子を、遠い目で見つめつつ(笑)、それでもわたしなりに楽しめた今日でありました。
 
[PR]
by la37_losangeles | 2006-01-23 13:37 | LA周辺そぞろ歩き


<< I need to go Cut it out !!!!... >>