カテゴリ:メディアに思ふ( 5 )

なぜ○ム・ク○ーズ?

わたしはミーハーで主体性に乏しい人間なので、だいたい、フツーに人気のある物や人はたいてい好きかなと思っています。

だから、好きなスターの名前を列挙するのはあんまり得意じゃない(ぱっと思いつかないから)けれど、すごく人気あるのにどうしても興味がもてないなあこの人には、というスターの名前を挙げるのは、わりにすぐできます。その筆頭が、○ム・ク○ーズと、○ィカプリオの2人。成り行きでたまたま観にいった「トップ・○ン」では、涙腺のゆるいこのわたしが主人公にちっとも感情移入できずに困ったし、○ィカプリオが出てくると、彼の恋人役の女性がみんなペドに見えちゃって、目のやり場に困ります。

だからなおさら、理解できない、不思議でたまらない、この「ご誕生おめでとう」狂想曲。スーパーのレジ横のラックに入っているゴシップ雑誌はどれもこれも、○ム本人だけかあるいはご夫婦のにんまりとしたショットが表紙で、うへええ・・・となってしまうわたし。そして今さっき見た朝のニュースでは、生まれてきた女の子の命名とか、○ム本人のインタビューとか、なーんかもう、愛子さまご生誕のニュースを思い出させるほどの、メディアへの異常な露出度・・・?

一番気持ちが悪いのは、誰も彼もがニヘラニヘラと幸せそうな顔でいること。○ムってそんなに人格者なの?だからみんなお祝いしたい気持ちでいっぱいになっちゃうの?このカップルや彼自身の半生を顧みて、話題性十分だから、という理屈じたいはわからないではないけれど、なんだかやっぱり、???なわたしです。
[PR]
by la37_losangeles | 2006-04-20 00:34 | メディアに思ふ

高らかに敗北宣言!

メリケン国商業主義、何するものぞ、ノベルティーグッズなんて興味ない、ただでさえLAは物価が高いんだから、遊びや贅沢にお金をかけるときは、よくよく考えてからだ・・・なんて、やせ我慢でストイックを気取りつつ、LA暮らしも一年がすぎ、いよいよ帰国までのカウントダウンに入ろうかというところですが・・・。

しかし!このDOUGHBOYにだけは、負けました!敗北バンザイ!わーわーわー。
アメリカの製粉会社のピルズベリー社がずっとマスコットとして使っているキャラクター。白くって、マシュマロみたいで、ふんわりしてて、おいしそうだあ・・・
テレビでCMを見るたびに心ときめかせておりましたが、ついに今日、禁断のノベルティーグッズに手を出してしまいました。自分がここ1年でボリュームアップ(--;) したせいもあって、なんだかいよいよこの子が他人とは思えず、サイトのオンラインショップで、ゴンゴンゴ~ンと、か、買ってしまいましたあ~!
左から、キッチンペーパーホルダー、調理用具入れ、マフィンとセットでソルト&ペッパー、野菜を抱えたマグネット君。ほかにもいろいろあったけれど、あとはぐぐっと堪え・・・ってこれだけ買っといて何を堪えたっていうんでしょ?いや、でも、堪えたんです、ハイ。
ピルズベリー社の誘惑たっぷりのCMは、こちらからどうぞ。TV Ad&Bloopersというタブをクリックすると、3パターン見られます。わたしは、一つ目の''Mesmerised''が激お気に入りです。これにボティーブローを打たれ続けて、ついに今日ダウンしたわけです。お暇のある方、是非どうぞ。ほんわりと幸せな気持ちになりますよ。
なお、これらグッズは、ピルズベリーの商品を買ってから購入すると、少し安くなるみたいですね。このあたりが、きっちり、商業主義ばんざい、でございます。

e0079475_15491556.jpge0079475_1543169.jpge0079475_15433955.jpge0079475_16122046.jpg
[PR]
by la37_losangeles | 2006-04-09 16:00 | メディアに思ふ

荒川静香さんおめでとう

ニュースだけですでに、うるっときましたね。
まだ滑りは見てないんですが。
こっちでは、放送は今晩かな。

こちらのメディアではずっと、「コーエンとスルツカヤの一騎打ち」が主たる焦点でした。情報がいかに先入観を人に植え付けるかということを、今回つくづく感じましたね。だってわたしは、コーエンなりスルツカヤなりがどんなミスをしようとしなかろうと、日本人の銀以上はありえないと思い込んでいましたから。「金」にはご本人が驚いたというのもけして嘘ではないでしょうけれども。でもその「無心」さ、大事なんですねきっと。

真実は、思わぬところから、とーん!と降ってくるのですね。そして、その「思わぬところ」を「思わぬところ」のままにしてしまうのは、自分の狭量さだったり弱さだったりもするのかな。
心の眼を磨かないとなあ。もっともっと、広くておおらかな考えを持ちたいものだなあ。

そんなことを、ふと気づかせてくれた、すばらしいニュースでした。
[PR]
by la37_losangeles | 2006-02-24 11:26 | メディアに思ふ

ドコノトリノ?

オリンピック開幕~?あー、そうかそうか、そうでしたね。日本だと、ニュース番組なんかで、ぜったいオリンピック特集とかがっつりやっているでしょう、しかもほとんどどのチャンネルでも。しかし、こっちは、そういうの、あんまり、ない気がします。なんか単発のニュースとかで、「あ、これはオリンピック出場選手のニュースであったか」とあとで気がついたりとか、そんな感じですね。(←単にわたしの語学力と知識量の問題?)

長野五輪のとき、「タラリピ」とクアンの一騎打ちに日本人はみんな釘付けになったものだけれど、オリンピックの直後あたりにアメリカに出張した友人が、「アメリカ人にタラ・リピンスキーすごかったですねって言っても、それ誰?みたいなりアクションをされてびっくりした」と言っていたことを思い出します。まあ、オリンピックのきらびやかさをあえて追い掛け回さなくても、表面的にきらびやかなものが、日常生活のなかですでにごろごろと転がっているのがアメリカなんでして・・・。しかし、日本のオリンピック報道合戦の賑やかさが、ちょっと恋しいなあ。

そうそう、タラ・リピンスキーのHP見つけましたよ。なんか、予想したとおりの年のとり方をしているのが、ごめんなさいだけど可笑しいです。肉食の(笑)白人女性~って感じが。
[PR]
by la37_losangeles | 2006-02-11 08:51 | メディアに思ふ

新たにカテゴリ設けました

ここのところ、お仕事(?)忙しさに、家にこもってせっせと机に向かう毎日が続いておりまして、LA暮らしも残すところあと3ヶ月にも関わらず、なんとまあもったいなくも、あんまり出歩いておりません。しかし、そうすると、ブログのネタがなくなってしまって、困るわけですわん。だって、LAにいるからこそ、のことをここには書きたいわけなんですから。あ、もちろん風さんのことは別モノですがふふふ。
 そこで、新たにカテゴリ設けました。名づけて、「メディアに思ふ」。アメリカのテレビ番組やら雑誌やら、とにかくこの国のメディア関連で、気がついたことを、このカテゴリ名で書いていきます。テレビ等ネタは、これまでにもちょっと面白いことってけっこうあったのですが、このカテゴリ作っちゃうと、ただでさえ出不精なわたしがさらに出歩かなくなってしまうっ!なんてストイックに思っておりまして、これまで密かに禁じ手にしてました。よほどのことでもない限りは。しかしまあ、この期に及んでそんなつまらない意地を張ってても、更新が滞るばかりでなんの意味もないんで(笑)
 ではみなさま引き続き、ぼちぼち遊びに来てくださいませっ!
[PR]
by la37_losangeles | 2006-02-01 13:03 | メディアに思ふ